ラッキー



430 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/04 12:45
そんな話でイイのなら。

オイラ大学生の頃結構広い部屋に1人で住んでいた。
ある冬の朝、白い息を吐きながらトイレに入ると
座 っ て 足 の 裏 が 当 る 床 だ け が 暖 か かった・・・。
友達もこのトイレは気持ち悪いと言ってあまり見ないようにしていたな。

その友達曰く
寒 か っ た か ら ラ ッ キ ー !
と思っただけでまた寝てしまったオイラが一番怖いそうだ(泣


433 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/04 13:59
>>432
もしかしたら違う人かもしれんが、あえてもう一度言おう。
正直すまんかった。

>>430
幽霊さんがわざわざ暖めてくれた?

>>431
そのオッサンは髭生やしている人?

434 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/04 14:08
>433
どうなんでしょうね? 当時合鍵を持ってる彼氏もいなかったしw
でも便座と他の床は冷たかったよ。確かめたから。
あと寝てる間に首を締められたこともあったな~。
首にはナニもなかったけど苦しかったよ。

関連記事
2017-10-12 22:05 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR