忙しい

245 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/01/18 00:52
高校の文化祭で文化局長をやってて忙しかった時期に男の霊を見ることがあった。
青ざめた表情で俺が仕事をしているといつのまにか目の前に立っている。
初め見た時はびびっておしっこもらした。大量に。
でも本当に忙しかったから途中で辞めるわけにはいかなくて
次から現れても無視してた。なんども現れても無視してたので平気になったが
しばらくすると俺にちょっかい出してきたのでぶん殴ってやった。
ぶん殴ったがスカっとからぶりしたので
「いそがしいんじゃボケ!○×△□!!」とめちゃくちゃわめき散らしたら
悲しい顔をしてスっと消えた。
それから見なくなって無事文化祭は終了。
最後に気になったので卒業式の前日に会いに行った。
線香あげて部屋掃除してあげたら悲しい表情が少し緩んだ気がした。
20年も前の話だがあいつは何者だろう?まだ居るのかな?
関連記事
2017-10-11 22:25 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR