守護霊



207 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/07 03:49
これはそんなに怖くないんだけど実話です
私は霊感もないしそういう体験少ないんですが・・・

中学の時一人の悪い奴がいて皆そいつにやられてたんです
私も当時非力で殴られたりされても何もできなかったんですが
ある夜に祈ったんです「守護霊さま助けてくれ」 と
翌日学校に行くと、そいつは怯えた顔で私の所に来てこう言いました
「昨日こえぇー夢見ちまったよ、俺が自転車こいでるんだけどおまえが出てきて
守護霊なんたらって言った瞬間すっころんで大怪我してさー。なんなんだよ」
私はそれを聞きながすふりをしながらも、自分でも信じられなくて
密かに自分の頬をつねりました

恐らく霊の仕業とかではなく私の念とかいったものが
寝ている彼の頭に入ったんだろうと思います
古い話なので今思い起こすと全部夢のような気もします
彼にもう一度確かめたかったのですが彼は死にました。


関連記事
2017-09-21 17:04 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR