隣の人



663 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/11/30 19:12
体験談。

数年前。広島県に住んでたころ
実家に帰るために新幹線に乗ったんです。今もあると思うんですが、「広島発」って
ことで自由席に普通に座れたんですが、帰省シーズンだったこともあってだんだんと
満員に。通路にも人が立つようになったんですよ。
・・・でもなぜだか私の隣の席には誰も座らない。(新幹線って3人がけと2人がけ
とあるじゅやないですか。2にんがけのほう)通路でまん前に立ってる人すら座ろう
としない。不思議に思ってたたんですが、新大阪過ぎてようやく隣に座ったおばちゃ
んが。少し前の駅から通路で立ってた人。
このおばちゃん座るや否や「ほっといていいの?」という。意味がわからないんでた
ずねると「さっきまでここに座ってた人、ずっとあなたにはなしかけてたのに知らん
顔してたじゃない。怒って降りちゃったみたいだけどほっておいていいの?」

だって。なんか若い女の人がずっと座っててこっちに向かってしゃべりつづけてたと
か。彼女と思ったらしい。誰も座らなかったということは、おばちゃんだけじゃなく
誰にも見えてて私だけの見えなかったんでしょうか。妙に怖かった

私「えっ?そのひとなにいってたんですか?」
おばちゃん「あらそういえば・・・けっこう大きな声でしゃべってたとおもったけど
なにも聞こえなかったわね」
関連記事
2017-07-11 12:11 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR