FC2ブログ

極限状態

65 本当にあった怖い名無し 2013/02/17(日) 22:05:47.38 ID:v4qUwmWn0
ボランティア日記

陸前高田に入る。報道で壊滅状態と言われていたところである。
(中略)
そして夜、食事の前に地元の地協の事務局長の話を聞く。
以下事務局長の話。
「本来なら地協の議長が話をするべきところですが、議長はまだ行方不明です。
わたしが今から話すことは報道されていないことです。
話していいのかどうかわかりませんが話をします。

わたしは海岸沿いのベニヤの工場に勤めています。
大きな地震があったとき津波がくると考え従業員に高台に避難するように指示しました。
誰も残っていないことを確認し、最後に工場を出ました。
車で行こうと思いましたが道は大渋滞でした。
そこであきらめて走って高台に向かいました。
車は高台に向かって2車線となり、歩道にはにげる人たち。
そこで何が起きたか…車が歩道を走り出し4車線になっていきます。
歩道には人…車が人をはねていきます。
高台についたときに津波がきました。
車も人も飲み込んでいきます。車が流されます。
車の中ではみんな窓をたたいています。たたきながら流されていきました。
いまでも夢に見ます。次の日工場を確認しに行きました。
途中、数十体の遺体を見ました。すべて残っている遺体は数体しかありません。
手だけ、足だけ、首から上だけ…すごい光景です。時々夢に見ます。」
淡々と語られた。

66 本当にあった怖い名無し 2013/02/17(日) 22:09:48.05 ID:v4qUwmWn0
ゆうみ・えこ著『1年後の3・11―被災地13のオフレコ話』

マンションの5階にいて、津波からのがれられた女性は、こうかたります。

(p23~24)
下の道路は津波から逃げる車で大渋滞 歩道にも人が溢れて
高いビルの入口は 上に行こうとする人が重なり合っていて…
「津波が―!!」

その時 1台の車が列から抜け出し…
歩道の人たちを―轢き…
跳ね飛ばしながら 逃げて行ったの

(p24)
本当に恐ろしいのは 自分もやってしまうかもしれないことよ
―もし子供を乗せて逃げていたとしたら…もしかしたら私も…

67 本当にあった怖い名無し 2013/02/17(日) 22:15:09.21 ID:v4qUwmWn0
560 名無しさん@涙目です。(岐阜県)[sage] 投稿日:2011/03/28 02:01:36  ID:v0RZ2Jfe0(1)
これもひどい話だ。
トラックの運転手は助かったんだろうか
撥ねられた人は「溺死後骨折」で処理されるんだろうな

石巻市魚町で3月11日の目撃。
石巻魚市場がある町で、水産加工会社の多い場所柄、
多くの従事者が津波避難しようと車道を山の方向へ向って走っていた人々を、
大型トラックが猛スピードでなぎ倒し、相当な数の人々が跳ね飛ばされた。
そこへの大津波でトラックに跳ねられた人もそうでない人も引き波で持ってイカレタ。
関連記事
2017-02-15 17:17 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR