FC2ブログ

お盆にて


152 本当にあった怖い名無し sage 2005/08/16(火) 01:29:09 ID:wq/9OHNHO
俺が消防だった時の話、ちょうどお盆の時母方の祖父の家に行ったなまぬるい夜だった。
久しぶりに集まったイトコや叔父、叔母たちと怪談話に花をさかせていた。
もう何話くらい話ただろう…祖父の家自体がとても古く幽霊が出ると噂されていたためかなり嫌な感じはしていた。
そして俺が話をしようとした瞬間…俺は外の異変に気が付いた「あれ?明るい!誰か来たのかな?」
だが車が砂利の上を走る音は確実にしなかったはずだ。あわててイトコたちと外へ繰り出した。
祖父の車のライトと言うか室内灯からバックライトまで全てがついている。
当時は離れた場所からボタン操作で鍵をあけたりライトをつけたりする昨日などなく絶対におかしいと思う。
そして車に俺が触れた瞬間消えた…って俺の人生における心霊?体験はそれだけ☆つまんなくてゴモン
関連記事
2018-02-10 12:08 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR