我慢の限界

610 本当にあった怖い名無し@転載禁止 sage 2014/03/24(月) 15:55:16.98 ID:4b8K07ce0
小5の時の話なんだけど、
そのくらいの頃って、理由も無くいじめられる子ってクラスに1人はいるじゃん
私のクラスにもそういう子供がいて、可愛らしい大人しい女の子がいじめられてたんだ。
最初は、ちょっとうざいよねって陰口するだけだったのがどんどんエスカレート。
学年末には、その子の給食は一度床に落とすのがデフォ。トイレの水なんかも飲まされてた。
そのいじめに参加しないとハブられる雰囲気が出来てたから、みんなその子を避けてた。
私も例外じゃなかった。直接関与はしてなくても、見て見ぬふりしてた。
やっぱり自分は可愛いし、ハブられたくなかったから。

小6の二学期頃には、その子は学年中でいじめられてた。
教師ですらも、その子を蔑んだ目で見ながら「気持ち悪いわね」って言ってた
それでもその子は休む事なく、泣く事なく学校で授業を受けてた。

ある日のこと。
クラスの中心グループがいつも通りにその子を馬鹿にしながら黒板に豚の絵を描いてた。
豚の下にはその子の名前。その横に、大きめのぶた。
下には○○(いじめられっこの名前)の母と書かれてた。
それを見るなり、それまで黙っていたその子がぼろぼろと涙を流しながら黒板の前に。
びびるみんなと、先生。
その子は手に持ったカッターを左手に突き刺し、豚の絵に血を塗りたくりはじめた。
泣き出す生徒、ぽかんとしてる先生。
私は視線を外す事すら出来ずにそれを見てた。



関連記事
2017-01-22 08:09 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR